渡辺徹の人工透析はいつから?週に3回4時間で体がボロボロだった?

2022年12月2日に、敗血症で逝去された渡辺徹さん。

そんな渡辺徹さんですが、人工透析をされたことが明らかになっています。

渡辺徹さんは以前、人工透析をしていることを感じさせないほど元気に振る舞っていましたが、人工透析を始めたのは、いつからなのでしょうか?

そこで今回は、

渡辺徹の人工透析はいつから?

週に3回4時間の人工透析で体がボロボロだった?

主にこの2つに迫っていきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク
目次

渡辺徹の人工透析はいつから?

俳優やタレントとして活躍し、2022年12月2日にご逝去された渡辺徹さん。

そんな渡辺徹さんですが、人工透析をしていたことが明らかになっています。

(渡辺徹さんは)糖尿病を起因とする慢性腎不全のため人工透析を受けていた。

出典:Yahoo!ニュース

渡辺徹さんは、人工透析を受けたことを感じさせないほど、テレビなどで元気な姿を見せていたこともあります。

そのため、人工透析を受けていたことに驚きの声が多数上がっていました。

いったい渡辺徹さんはいつから人工透析を受けていたのでしょうか?

渡辺徹さんが人工透析を受けていたのは、2016年からです。

16年からは腎機能の低下で人工透析

出典:Yahoo!ニュース

そのため、亡くなるまでの約6年間、透析治療をされていたことになります。

週に3回4時間の人工透析で体がボロボロだった?

渡辺徹さんは2016年から6年間人工透析を受けられたということで、体もかなり弱っていたのかもしれません。

人工透析は週3回、1回4時間が標準的で、場合によって、透析時間や回数を増やすこともあるようです。

そのため、体の負担もかなり大きいのではないでしょうか。

透析施設での血液透析は週3回、1回4時間程度が標準的と言われています。しかし、1日24時間働いている腎臓の働きに近づけるために、透析時間をより長くしたり、回数を増やしたりする方法があります。

出典:一般社団法人全国腎臓病協議会

実際、人工透析には多くの合併症があるようです。

人工透析の合併症

  • 不均衡症候群(脳と体の血液の老廃物の濃度の差で起こる腹痛、吐き気やめまいなど)
  • 高血圧
  • 低血圧
  • 貧血
  • 感染症(感染に対する抵抗力の低下による)
  • 二次性副甲状腺機能障害(ホルモンの影響で骨がもろくなり骨折しやすくなる)
  • アミロイド骨関節症(骨や関節、肩や首などの痛み、しびれ、麻痺などの症状)
  • 高カリウム血症(手足のしびれ、重い感じ、口のしびれ、脱力感、知覚異常、味覚異常、違和感など)

出典:一般社団法人全国腎臓病協議会

副作用の中に感染症がありますが、渡辺徹さんの死因が、細菌性胃腸炎から敗血症だったことを考えると、免疫力も落ちていたかもしれません。

また人工透析をすると、心臓に負担がかかったり、血管が詰まってしまうなど、心臓への負担も大きいようです。

透析患者さんの心臓が悪くなる原因は、大きく分けて2つあります。 1つめは、腎臓が働かないために、体内をめぐる血液の量が増加して、心臓に余分な負担がかかることです。 2つめは、心臓に酸素や栄養を送っている血管(冠動脈(かんどうみゃく))がつまってしまう「虚血性心疾患」です。

出典:日本メジフィックス株式会社

渡辺徹さんは、2012年には血管が詰まる心筋梗塞、2021年には心臓の血管が石灰化して固くなり、弁が開きにくくなる、大動脈弁狭窄を患っています。

このことからも、心臓が悪くなっていたのでは、と想像できます。

6年間にも及ぶ人工透析は、徐々に渡辺徹さんの体をむしばんでいったのかもしれません。

渡辺徹さんの病歴の詳細はこちら↓

さいごに

今回は、渡辺徹の人工透析はいつからかや、週に3回4時間の透析で体がボロボロだったのかについてお伝えしました。

渡辺徹さんの人工透析は2016年で、亡くなるまで約6年間透析治療をされていました。

また、人工透析は週3回、1回4時間が標準で、数々の合併症や、心臓への負担もあり、体が弱っていた可能性があります。

人工透析をしながらも、多くの人に笑顔を届けてくれた、渡辺徹さん。

ご冥福をお祈りいたします。

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 渡辺徹さんにはご冥福をお祈りいたします。最近の「透析」はかなり進歩しています。「Hd」ただけでなく「HDF」というのもあります。クリニックや病院では患者に合わせた治療をしています。透析=体化悪くなるではなく、「生きていくため」の治療であり生活の一部なのです。治癒しない病気とは一生涯付き合っていく覚悟が必要です。それには本人の努力だけでなく、周りの方々に病気などの理解も必要です。

    • 貴重な情報ありがとうございます。新しい治療法については知りませんでした。この記事では医療に関する一般論を結論づけているわけではなく、あくまで医療機関の情報から、渡辺徹さんの体調について推測しているものですので、透析=体が悪くなるという主張ではありませんので、ご安心ください。

コメントする

CAPTCHA

目次