ロイホのパンケーキが不合格になった理由まとめ!評価が酷すぎる?

ロイホのパンケーキこと、ロイヤルホストの定番メニューとして人気のパンケーキ。

そんなロイホのパンケーキですが、TBS「ジョブチューン」で酷評されて不合格になりました。

おいしいロイホのパンケーキなので、不合格になった理由とはなんだったのか気になりますよね。

そこで今回は、

ロイホのパンケーキが不合格になった理由まとめ

をお届けします。

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

ロイホのパンケーキが不合格になった理由まとめ

ロイヤルホストの定番メニューとして長年親しまれているロイホのパンケーキ。

そんなロイホのパンケーキですが、TBS「ジョブチューン」で審査員から酷評を受け、不合格となり、炎上する騒ぎとなりました。

いったいどんな理由で不合格になったのでしょうか?

審査員ごとに、不合格になった理由をまとめてみました。(以下出典はジョブチューン)

深谷博輝シェフ

  • 家でも焼けるんじゃないか
  • 今フライパン進化してるんで家で焼いても大体こういう色になる。味にどう反映されるのか。
  • 3枚重なってて何が1枚と違うのかわからない

前田元シェフ

  • パンケーキはナチュラルな方向に行ってるのにすごくケミカルな香りがする
  • 古い形にこだわりすぎ
  • 焼くことにこだわりすぎ

なお不合格6名のうち、深谷博輝シェフと前田元シェフ以外の方のコメントは、カットされて不明でした。

審査員7名のうち6名が不合格を出す結果になり、ロイヤルホストの方もショックを受けていたようですね。

スポンサーリンク

さいごに

今回はロイホのパンケーキが不合格になった理由まとめをお伝えしました。

ロイホのパンケーキが不合格になった理由として、深谷シェフは「家でも焼ける」など、前田シェフは「ケミカルな香り」といった評価を挙げていました。

いずれにしても、おいしいロイホのパンケーキが、これからも食べられるといいですよね!

それではありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次