中居正広の体調不良の病気が原因?虫垂炎やがん疑惑も明らかに!

元SMAPリーダーで、タレントとして活躍する中居正広さん。

そんな中居正広さんが、体調不良で活動休止を発表されました。

先日も手術されていたり、病気が原因ではないか心配になりますよね。

また、がん疑惑があったり、虫垂炎の具合も気になります。

そこで今回は、

  • 中居正広の体調不良の原因
  • 虫垂炎やがん疑惑について

主にこの2つに迫っていきます。

それでは早速本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

中居正広の体調不良の原因

中居正広さんの体調不良の原因は、

  • 急性虫垂炎の手術の影響
  • 盲腸がんの影響

の2つが考えられます。

急性虫垂炎の手術の影響

中居正広さんは2022年7月に、急性虫垂炎になり緊急手術を受けていました。

中居は急性虫垂炎のため14日に入院したことを16日に発表し、司会を務める予定だった同日のTBS「音楽の日2022」を欠席した。18日に退院を報告。

(中略)ラジオのレギュラー番組では緊急手術を受けていたことを明かし

出典:スポニチアネックス

手術からまだ4ヶ月足らずなので、体調が十分に戻っていなかった可能性があります。

盲腸がんの影響

中居正広さんは、虫垂炎と同時に、盲腸がんを患っていたこと明らかになっています。

中居は今年7月に急性虫垂炎により救急車で運ばれ、手術を受けたという。その手術と前後して盲腸のがんも発覚。医師と相談のうえ、7月に続いてあらためて9月にも摘出手術を受けたとされる。

盲腸がんについても9月に摘出手術をしているので、度重なる手術によって体に相当ダメージがあったと考えられます。

また、盲腸がんについては、再発などの可能性も否定できません。

このように中居正広さんは、急性虫垂炎や、盲腸がんの手術や病気の影響によって、体調不良になったと考えられます。

スポンサーリンク

さいごに

今回は、中居正広さんの体調不良の原因や、中居さんの虫垂炎、がん疑惑についてお伝えしました。

中居正広さんは、7月に急性虫垂炎の手術、9月に盲腸がんの手術を受けていて、それらが原因で体調不良になったと考えられます。

いずれにしても、中居正広さんの1日も早い回復と復帰を祈りたいですね。

それではありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次