水木一郎はうたのおにいさんだった?当時の画像や音源まとめ!

アニソン界の帝王として、数々のヒット作を生み出してきた歌手の水木一郎さん。

そんな水木一郎さんですが、うたのおにいさんだったというは本当なのか気になりますよね。

また当時の画像や音源なども見てみたいところです。

そこで今回は、

水木一郎のうたのおにいさん時代の画像や音源まとめ

主にこちらのついて迫っていきます。

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

水木一郎のうたのおにいさん時代の画像や音源まとめ

アニソン界の帝王として知られ、持ちネタの「ゼーット!」などインパクトの強かった水木一郎さん。

そんな水木一郎さんですが、実は昔うたのおにいさんをやっていたことがあります。

水木一郎さんは、1976年~1979で、水木一郎さんが28〜31歳頃、NHK「おかあさんといっしょ」でうたのおにいさんに就任されていました。

アニソンで業界に貢献したイメージが強い水木さんだが、1976年4月から1979年3月にはNHKの子ども番組『おかあさんといっしょ』で2代目・うたのおにいさんとして、3年間務めている。

出典:Yahoo!ニュース

水木一郎さんが、うたのおにいさんをしていた当時の様子はこちらです。

うたのおにいさんとして、レコードも出されています。

こちらは「ねんねこうたうねこの歌」という曲のレコードです。

出典:ヤフオク!

また、水木一郎さんが歌った「おかあさんといっしょ」の歌の音源もありました。

こちらは「楽しい動物園」の音源です。

「ぼくは忍者」も水木一郎さんが歌っていたんですね。

水木一郎さんは、「キッズ・ソング・ベスト」というアルバムも出していて、子供向けの曲にも力を入れていたようです。

アニソンだけでなく、表現の幅が広いですね。

出典
スポンサーリンク

さいごに

今回は、水木一郎はうたのおにいさんだったのかや、当時の画像や音源まとめをお届けしました。

水木一郎さんは、1976年4月から1979年3月に、2代目うたのおにいさんをされていました。

アニメソング界の帝王というイメージが強かったので意外でしたね。

今後も水木一郎さんの素敵な歌声が、後世に残ることを願いたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次