松本伊代が骨折した原因は老化?TBS側の安全対策に問題はないか?

タレントや歌手として活躍されている松本伊代さん。

そんな松本伊代さんですが、2022年11月26日、TBSのバラエティー番組の収録中に骨折したことが明らかになりました。

松本伊代さんの怪我の具合が心配ですが、原因はなんだったのでしょうか?

またTBS側の安全管理に問題はなかったのでしょうか?

そこで今回は、

  • 松本伊代が骨折した原因は老化?
  • TBS側の安全対策に問題はないか?

主にこの2つに迫っていきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク
目次

松本伊代が骨折した原因は老化?

バラエティ番組などで、ユーモアのあるキャラクターで人気の松本伊代さん。

そんな松本伊代さんですが、2022年11月26日、TBS系バラエティー「オオカミ少年」の収録中、骨折されたことが明らかになりました。

タレント松本伊代(57)が、TBS系バラエティー「オオカミ少年」(金曜午後7時)の24日の収録で、落とし穴に落下した際に腰を痛め、腰椎の圧迫骨折と診断され、3カ月程度の加療を要することが26日、同局から発表された。

出典:Yahoo!ニュース

落とし穴に落下した、ということですが、骨折の原因はなんだったのでしょうか?

ネット上では、老化や年齢によるものではないか、という声が上がっています。

実は、松本伊代さんは2021年7月22日にも、運動中に圧迫骨折をしたことを報告されています。

繰り返し圧迫骨折をされているので、確かに年齢によるところがあるかもしれません。

タレントの松本伊代(56)が22日、自身のインスタグラムを更新し、背骨を圧迫骨折していたことを報告した。約3週間前、運動中に無理な体勢をとったことが原因だという。

出典:日刊スポーツ

女性の場合、50代頃から「骨量の急激な現象」があるというデータがあります。

松本伊代さんは、現在57歳(2022年11月26日時点)なので、もしかしたら骨量の現象によって骨が弱くなっている可能性もあります。

出典:骨検

もちろん、松本伊代さんの検査データなどはないので、あくまで推測になりますが、可能性は否定できないでしょう。

また、57歳とは思えないほど若々しい松本伊代さんですが、やはり体が思った通り動かないことがあるかもしれません。

年を取るにつれて筋肉量が低下していくというデータもあります。

出典:アミノ酸プライムミックス研究所

もちろん個人差はありますが、傾向として体を支える力や、動きなどが鈍くなり、骨折につながる可能性も否定できません。

スポンサーリンク

TBS側の安全対策に問題はないか?

松本伊代さんの骨折は、2022年11月24日、TBS系バラエティ「オオカミ少年」の収録中に起きました。

骨折したのは松本伊代さんが落とし穴に落ちるという場面であり、TBS側の安全管理に問題はなかったのか気になります。

TBS側は、事前に何度もシュミレーションをしたり、ウレタンを大量に敷き詰めるなど安全対策をしていたと言っています。

怪我をされたことに対し、松本伊代さんをはじめ関係者の皆さまにお詫び申し上げます」と謝罪。「この企画は過去に2回行っており、今回も事前にシミュレーションを繰り返し行い、着地する場所にはウレタンを大量に敷き詰め衝撃を吸収するなど安全対策に努めておりましたが、このような結果となり、大変申し訳なく思っております。

出典:Yahoo!ニュース

ただ、松本伊代さんの57歳という年齢を考えると、そもそも企画自体に無理があったかもしれません。

ネット上でも、テレビ側が年齢を考えるべきだったという声が上がっています。

実際のところは不明ですが、シュミレーションなども、若い男性のスタッフが行ったことも考えられます。

50代後半の女性でシュミレーションをしたとは、考えにくいですよね。

しかも、落とし穴ということで、松本伊代さんは落ちることを知らされていないなどの可能性があります。

その場合、とっさの反応が必要になるため、年齢を考えると無理があるように感じます。

TBSには、企画段階から安全を考える必要があったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

さいごに

今回は、松本伊代さんの骨折の原因が老化なのかや、TBS側の安全対策に問題がなかったかについてお伝えしました。

57歳という年齢では、傾向として骨量や筋肉量の減少している可能性があるため、それが骨折に繋がったかもしれません。

またTBS側も、そもそも松本伊代さんを落とし穴に落とすという企画自体に無理があった可能性があります。

いずれにしても、松本伊代さんの一刻も早い回復を祈りたいところです。

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次