熊田曜子の旦那は会社経営者で草野正臣?職業や経歴をまとめ!

タレントやグラビアアイドルとして活躍する熊田曜子さん。

そんな熊田曜子さんですが、旦那さんはどんな人なのか気になりますよね。

熊田曜子さんは美人で人気タレントなだけに、お金持ちの旦那と結婚していてもおかしくありません。

そこで今回は、

  • 熊田曜子の旦那の会社・職業や経歴まとめ
  • 熊田曜子の旦那は草野正臣?

主にこちらについて迫っていきます。

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

熊田曜子の旦那の会社・職業や経歴まとめ

タレントでグラビアアイドルの熊田曜子さんの旦那さんですが、どんな経歴をお持ちでしょうか?

「週刊文春2021年6月3日号」での報道などから、熊田曜子さんの旦那さんの経歴をまとめました。

熊田曜子の旦那の経歴

  • 早稲田大学卒業
  • ケーブルテレビの運営会社に入社
  • 2012年に父の医療クラブのプロジェクトに参画、熊田曜子さんと結婚
  • 2014年、脱サラ後に資本金約800万円で医療コンサル業を起業。病院の運営支援や外国人向けの遠隔セカンドオピニオンの提供などを謳っていた。
  • 美容整形のために中国からやってきた患者のコーディネートなどを行う会社の社外取締役、仮想通貨の運営会社、再生医療のプロジェクトを立ち上げも、間もなく頓挫。
  • コロナウィルスの検査キットを取り扱う

熊田曜子さんの旦那さんは、父親が有名な医師で、

東京都内の一等地に建つ、会員制高級医療クラブの理事長の職にある

出典:週刊文春

とされており、家はお金持ちのようです。

旦那さん自身は、会社経営者で、自身で医療関係のさまざまな業種で起業しています。

ただ、知人の声では、

会社経営者と言えば聞こえが良いが、実際は親のすねかじりだった

出典:週刊文春

という証言もあり、父親のコネやお金などを使って仕事をしているのかもしれません。

スポンサーリンク

熊田曜子の旦那は草野正臣?

熊田曜子さんの旦那さんですが、経歴などから「草野正臣」さんではないか、と言われています。

草野正臣さんの経歴は次のとおりで、週刊文春で報道されていた熊田曜子さんの旦那さんの経歴と一致しています。

草野正臣の経歴

  • 2007年 株式会社ジュピターテレコム入社(現在のJCOM株式会社、ケーブルテレビ事業)
  • 2012年 三井物産とミッドタウンクリニックのJVプロジェクトチームに参画。医療機関向けのヘルスケアITを軸とした新規事業に従事。
  • 2014年 サムライメディカル株式会社設立、代表取締役
  • 2015年 サムライメディカル株式会社が株式会社チャットドクターに商号変更。
  • 2018年、日本医療観光株式会社社外取締役に就任。その他複数医療法人の役人を兼任中。

出典:STARTUP DB など

草野正臣さんは2022年現在、株式会社チャットドクターと言う医療コンサルティングの会社の代表取締役です。

株式会社チャットドクターの顧問医師の中には、草野敏臣さんの名前があります。

草野敏臣さんは、東京六本木にある、医療法人社団ミッドタウンクリニックの理事長を務めており、エグセクティブ向けの会員制医療を行っています。

草野正臣さんと草野敏臣さんは、親子ではないかと推測でき、父親が「東京都内の一等地に建つ、会員制高級医療クラブの理事長の職にある」とする週刊文春の報道と一致しています。

熊田曜子さんの旦那さんの名前は公開されていませんが、以上の情報から、熊田曜子さんの旦那は草野正臣さんである可能性は高いと言えるでしょう。

スポンサーリンク

さいごに

今回は、熊田曜子さんの旦那さんの会社・職業や経歴まとめや、熊田曜子の旦那は草野正臣なのかについてお伝えしましました。

熊田曜子さんの旦那さんは、医療関係の会社経営者であることがわかりました。

また熊田曜子さんの旦那さんは、経歴が一致するため、株式会社チャットドクター社長の草野正臣さんである可能性が高いです。

それでは、ありがとうございました!

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次