唐田えりかはプロレスドラマで長与千種役!役作りで激太りした?

女優やファッションモデルとしても活躍し、映画「の方へ流れる」の主演も務める唐田えりかさん。

一時期、東出昌大さんとの不倫騒動が原因で活動を休止されていました。

そんな唐田えりかさんですが、Netflixで2023年から配信のプロレスドラマ「極悪女王」にも出演されています。

そこで今回は、

  • 唐田えりかはプロレスドラマで長与千種役
  • 唐田えりかは役作りで激太りした?

主にこの2つに迫っていきます。

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

唐田えりかはプロレスドラマで長与千種役

唐田えりかさんは2023年から配信のNetflixのプロレスドラマ「極悪女王」で長与千種役で出演されます。

極悪女王は、ダンプ松本さんを主人公に、80年代の女子プロレス界を描いたドラマです。

ダンプ松本さん役には、ゆりやんレトリィバァさん。

唐田えりかさんは、ダンプ松本さんのライバルだった、アイドルレスラーの長与千種さん役を務めています。

長与千種さんの画像はこちら↓

長与千種さんと「クラッシュギャルズ」というアイドルタッグを組んでいたライオネス飛鳥役には、剛力彩芽さんと、豪華なキャスティングになっています。

現時点では、まだ映像は公開されていませんが、唐田えりかさんがどんな姿で演じるのか、楽しみですね!

唐田えりかは役作りで激太りした?

Netflixのドラマ「極悪女王」で、長与千種さん役を演じる唐田えりかさん。

実は唐田さんは役作りのため、10kgも増量し、顔の輪郭が変わるなどして、かなり顔が変わっているようです。

『FLASH』では《階段を駆け下りてきた田舎少女》と評されていましたが、唐田さんにまったく以前の面影がない。10kg増量したということで、顔の輪郭も変わっているのが写真で分かります。街ですれ違っても、彼女を唐田さんと気付ける人はいないのでは、と思えるレベルです」と専門誌記者。

出典:gooいまトピランキング

週刊誌FLASHに撮影された写真では、だいぶふくよかになっているように見えますね。

剛力彩芽さんも唐田さんと一緒に10kg増量したそうで、やはり役作りで体型を変えているようです

さいごに

今回は、唐田えりかさんがプロレスドラマで長与千種役をしていることや、役作りで太ったことをお伝えしました。

唐田えりかさんは、ドラマ「極悪女王」で、ダンプ松本さんのライバル、長与千種さん役をしています。

また、役作りのために10kg増量し、顔もかなり変わっているようです。

ドラマ「極悪女王」の公開は2023年の予定なので、早く見られるようになってほしいですね!

それでは!

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次