いきなり!ステーキの福袋が炎上した4つの理由!お店側の言い分は?

ステーキ専門店として人気のいきなり!ステーキ。

そんないきなり!ステーキですが、2023年の福袋について不満の声が多く上がっているようです。

そこで今回は、

  • いきなり!ステーキの福袋が炎上した4つの理由
  • お店側の言い分

主にこちらについて迫っていきます。

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

いきなり!ステーキの福袋が炎上した4つの理由

人気ステーキ専門店のいきなり!ステーキ。

そんないきなり!ステーキですが、2023年1月1日から発売した福袋が不評で炎上しているようです。

お得になるはずの福袋を販売して“炎上”しているのは、ステーキチェーン店の『いきなり!ステーキ』

出典:Yahoo!ニュース

ネットでも批判の声が多く上がっていました。

一体なぜ、いきなり!ステーキの福袋は炎上してしまったのでしょうか?

こちらが問題の福袋のチラシです。

いきなり!ステーキの福袋の内容をまとめると、

  • 3000円(税込)で300円割引券×13枚=3900円分の割引券が買える
  • 有効期限が2023年3月31日まで
  • 福袋を購入した店舗のみ有効
  • 1食につき1枚まで利用可能

となっています。

このことから、炎上した理由としては、次の4つが考えられます。

  • 福袋なのに封筒
  • 有効期限が短すぎて使いきれない
  • 使えるのが購入店舗だけという制限があって使いにくい
  • 1食あたり1枚しか使えず69円しか得しない

まず福袋といえば、通常は袋に商品が入っていることを想像しますよね。

しかし、いきなり!ステーキの福袋は封筒になっており、福袋とは言い難い見た目をしています。

出典:ロケットニュース

ネットでは、

いきなりステーキの福袋と呼ばれる封筒あかんやろw

出典:Twitter

というように、封筒に対して違和感を持つ人が多くいました。

有効期限が短すぎて使いきれない

いきなり!ステーキの福袋の割引券の有効期限は、2023年3月31日までとなっています。

販売が2023年1月1日からなので、3ヶ月ほどしか期間がなく、使い切れないと感じる人が多いようです。

割引券は13枚なので、3ヶ月の間に13食食べるとなると、かなりのヘビーユーザーな気がします。

期限の短いクーポン券を福袋って名乗ってるだけやんか

出典:Twitter

使えるのが購入店舗だけという制限があって使いにくい

いきなり!ステーキの福袋の割引券は、購入店舗のみ使用可能という条件があります。

そのため、福袋で買える割引券は13枚ですが、1つの店舗に13回通わなければ使いきれないため、使いにくいと感じる人がいるようです。

ヘビーユーザーの人なら使い切れると思いますが、有効期限も短いため、使い切れないと思われても仕方ないかもしれません。

また店舗を制限する必要性もよくわからない、と感じる人が多いのではないでしょうか。

福袋買った店しか使えないってのはキツイな。複数人で行ったとしても3か月以内で5回~10回同じ店行くって相当だよw

出典:Twitter

1食あたり1枚しか使えず69円しか得しない

いきなり!ステーキの福袋は3000円で300円の割引券が13枚、合計3900円の割引券が買えるので、900円お得になります。

ただし、1回あたり使えるのは1枚のみです。

そのため、1回あたりの割引額は900円÷13=69円になります。

いきなりステーキのメニューは、ステーキだけで1000円〜3000円という価格帯になっています。

そのため、1食69円の割引では少ないと感じる人が多いのかもしれません。

今年1番酷いと思った福袋は「いきなりステーキ」 使用枚数と使用期限に制限あり 1枚使用しても69円しかお得にならない地獄

出典:Twitter
スポンサーリンク

いきなり!ステーキのお店側の言い分は?

いきなり!ステーキはなぜ一見使いにくい福袋を販売したのでしょうか?

いきなり!ステーキ側は、

メインはイオンモールでの店舗なので、フードコートなどに3人や4人の家族で行くという想定で今回の形になりました

出典:Yahoo!ニュース

と話しており、イオンモールに家族連れでの来店を想定した割引券だったようです。

1回に家族で3〜4枚ほど使うとすれば、確かにお得だと思って買う人も多いのではないでしょうか。

いきなり!ステーキによく行くファンの、ファミリー層に取ってはお買い得だと考えられます。

しかしこうしたお店側の意図が伝わらず、福袋の条件だけが拡散してしまったたのが、炎上の火種になったと思います。

ネット上で批判している人の多くは、1人でお店に行くことを想像して使いにくいと思っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

さいごに

今回は、いきなり!ステーキの福袋が炎上した4つの理由や、お店側の言い分についてお伝えしました。

いきなり!ステーキの福袋が炎上したのは、

  • 福袋なのに封筒
  • 有効期限が短すぎて使いきれない
  • 使えるのが購入店舗だけという制限があって使いにくい
  • 1食あたり1枚しか使えず69円しか得しない

といった理由が考えられます。

ただお店側の言い分としては、イオンモールの家族連れがターゲットということでした。

それでは、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次