一瀬邦夫は自己破産した?資産額は億超えだが大幅に減少していた!

いきなり!ステーキを経営するペッパーフードサービスの元社長の一瀬邦夫さん。

そんな一瀬邦夫さんですが、破産したのでは?と気になっている人が多いようです。

そこで今回は、

  • 一瀬邦夫は自己破産した?
  • 現在の資産額は億超えだった!

主にこの2つについて迫っていきます。

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

一瀬邦夫は自己破産した?

いきなり!ステーキの元社長で名物経営者として話題となっていた一瀬邦夫さん。

そんな一瀬邦夫さんですが、自己破産したのではないかと考えている人が多くいるようです。

Yahoo!の検索窓に「一瀬邦夫」と入れると、「一瀬邦夫 自己破産」とおすすめキーワードが出てきます。

そのため、多くの人が「一瀬邦夫 自己破産」で検索していることがわかります。

実際に一瀬邦夫さんは自己破産したのでしょうか?

調べたところ、一瀬邦夫さんが自己破産したという情報はありませんでした。

また一瀬邦夫さんは高額の資産を所有しているため、自己破産はしていないと考えられます。

自己破産したというイメージがついたのはなぜなのでしょうか?

理由は次の2つが考えられます。

  • ペッパーフードサービスの業績不振
  • 米国連結子会社の破産

いきなり!ステーキの人気で話題となった、一瀬邦夫さんが社長をしていたペッパーフードサービスですが、2022年9月時点で、2022年12月期第3四半期決算短信では14億3800万円の純損失となっており、業績不振が続いています。

こうした業績不振のイメージから、一瀬邦夫さんが破産したという誤解を生んでいるのかもしれません。

また、ペッパーフードサービスのアメリカの連結子会社である「Kuni’s Corporation」という会社が、破産しています。

米国で「いきなり!ステーキ」事業を展開する米子会社Kuni’s Corporation(KC)が米国時間3日に連邦破産法第7条の適用を申請したことも明らかにした。

出典:ロイター

あくまで子会社の破産であって、一瀬邦夫さんの自己破産ではないのですが、破産したという印象だけが一人歩きしている可能性がありますね。

スポンサーリンク

一瀬邦夫の現在の資産額

それでは一瀬邦夫さんの資産額はいくらなのでしょうか?

業績が悪化したとはいえ、人気飲食店を経営していた一瀬邦夫さんなので、かなりの資産があるのでは?

株式情報サイト「Kabutan」によると、ペッパーフードサービスの一瀬邦夫さんの保有株式数は「3,409,000」で、株価が「169円」でした。(2023年1月7日の確認時点)

そのため、一瀬邦夫さんの現在の保有資産は、時価で約5億7千万円になります。

これ以外にも資産をお持ちだと思いますが、少なくとも現在でも6億円くらいの資産をお持ちということです。

ただし、ペッパーフードサービスの業績が好調だった2018年には株価が7200円(出典:Googleファイナンス)だったこともあります。

また、当時の一瀬邦夫さんの保有株数は3,591,000(出典:2018年度の有価証券報告書)でした。

そのため、2018年時点では、約285億円の資産があったと考えられます。

現在も会社オーナーとして資産家と言えますが、全盛期からは280億円近く資産が減っているということですね。

スポンサーリンク

さいごに

今回は、一瀬邦夫さんが自己破産したのかや、資産額についてお伝えしました。

一瀬邦夫さんは自己破産したという情報はなく、自己破産していないと考えられます。

また、資産額については、約5億7千万円(2023年1月7日時点)ですが、全盛期からは大幅に減っていました。

経営者として一世を風靡した一瀬邦夫さんなので、今後の活躍に期待したいですね!

それでは、ありがとうございました!

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次